読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy.

とりあえず,肩の力を抜け.

坂東三十三観音第7番 金目山 光明寺

久しぶりに坂東三十三箇所を訪問。
前回の第6番から、実に8カ月ぶり。この調子だと、いつ三十三箇所終わるのか。。。

第7番金目山光明寺は、神奈川県平塚市にある。遠い。。。
いろいろ調べた結果、公共共通機関で行く手段は3つ。

  • 小田急鶴巻温泉駅から、バス。ただし本数が少ない。
  • 小田急鶴巻温泉駅から、徒歩。真夏の日差しの中を?
  • 小田急秦野駅から、バス。本数多め。少し遠回り。


で、3番目を選択。
バス待ちの時間と、移動時間を考えたら、徒歩とトントン位の所要時間。


バス停、「金目駅」で下車。バス停なのに「駅」とは?
どうやら、その昔国鉄と神奈川中央交通が連携輸送を行っていたときの名残らしい。
ターミナル的なバス停だと、国鉄の切符も買えて、そのバス停が「〜〜駅」と名乗っていたとか、そんな感じらしい。ふむ。


その金目駅から徒歩数分。
金目川のほとりに、めざす光明寺がある。
金目川。

仁王門。

鐘楼。これまた久しぶりに鐘ついた。いい音がする。

お寺の猫。お寺に猫がいる率高い。

本堂。

水琴窟。暑い中、一瞬の涼がえられるいい音。


御朱印をいただいて、帰ることに。
帰りは徒歩ルートを選択。
途中、かながわの名木100選の、「鶴巻の大ケヤキ」。


日陰のない道中で、かなり後悔。本数少ないはずのバスに抜かれるおまけ付き。
暑かったー。