読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy.

とりあえず,肩の力を抜け.

演奏会終わって

昨日、所属オーケストラの演奏会がありました。
ホール崩落で、9月の演奏会が流れてしまって、去年2月以来約一年ぶりの演奏会。
メインプログラムは、マーラーの交響曲第一番。


楽しかった。

手持ちぶさたで、なんちゃってパート練習したり。
練習の度に急な出張が入り休んでしまったり、本当にどうなるのかと思っていたけど、無事終えることができて本当に良かった。


ステリハ時にステージ上がってホールを見渡した時に、いつもホール、いつもの場所だからなのか、それともただの慣れなのかわからないけど、見慣れた景色で妙に落ち着いていて、『あー、ここがホームってことかぁ。』と妙に安心したり。


特にこだわりもなく挑んだ曲は、その分、冷静に演奏できる予定だったけど、前プロを予想外の所で外したり、メインは指使いが最後までグダグダだったり、やっぱり熱くなってしまったり反省も多い。
でも、くよくよしてもしょうがないので、それはそれとして宿題です。今回は頑張ったので良し。


それと、これはいい傾向だな。と。

昔は、演奏会でやった曲って、その後キライになってしまったけど、ここ数年それが無くなった。今回も終わって、また好きな曲がふえた。

http://twitter.com/#!/mune_3/status/156389208104251392

まだ、3楽章が頭の中をまわっている。



かれこれ10年、20回。


打ち上げで、エキストラさんと話をしていて、「立ち上げてから10年続くってスゴイですよ。」と言われて、漠然としか思っていなかったけど、大変なことだよなぁと。
実際にオケの中にいて、いつもその時々の曲に挑んできたわけだけど、こうして続いていくって、素晴らしいことだし、まだまだ続けたいなと思う。
役員の苦労は計り知れないですが。>お疲れ様です。


また次に向けて、みんなで頑張ろう。