読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy.

とりあえず,肩の力を抜け.

小豆ごはん


  • 材料
    • 玄米:三合
    • 小豆:半〜一合
  • 作り方
    • 玄米をいつも通り研ぐ
    • 小豆は洗う
    • お釜に玄米とあずきを入れて、規定の水量入れる。(三合なら三合の線まで)
    • タイマー炊飯
    • 翌朝、いただきます。


「江戸めしのススメ」という本を読んでから、作中に出てきた料理に興味がある。

レシピはなかったものの、
一番簡単にできそうなのと、
小豆には繊維が豊富だとかミネラルが豊富だとか、
肝臓にいいとか、なんやかやと身体にもよさそうということで、
色々調べてトライ。


小豆は水を吸いやすくて、長時間水に漬けておくと割れてしまうらしい。
最初に挑戦したときは、10分ほど下茹でしてから、炊飯器にセットしてタイマー炊飯したけど、見事に割れた。
今、玄米食なので、炊飯時間長いというのありそう。
(タイマー使わずにすぐに炊くなら、下茹でしたほうがいいかもしれない。あと、白米の場合は???)


ということで、より手間を省いて、上記レシピに変更して再トライ。
結果が写真。小豆は割れずにキレイに炊けました。
が、味として正しいのかわからん。。。
誰か教えて。


ちなみに、お赤飯はもち米で作りますが、これはうるち米で作ります。
なので、そんなに甘くないし、サラリと食べらましたとさ。