読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy.

とりあえず,肩の力を抜け.

第35回毛呂山鎌北湖マラソン

ラン


人生2度目のマラソン大会は、小雨のレース。


埼玉県は毛呂山町で開催された、毛呂山鎌北湖マラソンの10kmの部に参加してきた。
大会の公式サイトに『10kmコースは、高低差200mのスーパーハードコース!箱根駅伝の5区と6区を凝縮したようなコースレイアウト』とあるけども、本当にそのとおりの大変なコース。
いやーきつかった。


会場到着後、雨が本降りになったときは焦ったけど、スタートの頃は小雨に。
天気予報が雨だったので、「まじかー!?」と思い対策を色々調べ、透明なコンビニレインコート持参したけど、結局使わず。
他の人をみていると、多かったのはやはり、ゴミ袋に穴開ける作戦。
距離によるのかもしれないけど、アレが軽くて、手軽で良いかもしれない。あと、ワセリン塗ってる人もいた。これもいいかも。
このあたりは何事も経験か。今後の参考にしよう。


レースは、スタート後いきなりの坂で予想以上に前半のペースが上がらず。。。
後半の下り坂は、膝痛めるの警戒してゆっくりと思っていたけど、思ったよりとばしてしまった。
結果、57分52秒で完走。
1時間は切れたけど、55分は切れず。
登りの呼吸のキツさは置いておいて、レース後、脚は痛いものの体は意外とつかれていない。この辺りは練習の成果か?


大会は地域レースというのもあって、穏やかな雰囲気。
完走後には、とん汁のサービスもあって、雨で冷えた体が暖まった。

関係者の方に感謝です。


参加賞に毛呂山町のゆるキャラ、モロ丸くんのタオルをゲット。


大変なレースだったけど、良い大会だった。また出ようかな。