読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy.

とりあえず,肩の力を抜け.

Good Bye 145. Hello GIulietta !

f:id:munetak:20140112094050j:plain
今日、愛車alfaromeo145とお別れした。
このブログにも何度も登場した。トラブルはあるものの、可愛くて憎めない車だった。


中古で買ってから13年。
充分に愛せたか?と言われると、少しだけ考えるところもあるけれど、でも、大過なく過ごせたし、とてもよい付き合いができたと思っている。


f:id:munetak:20140112090152j:plain
鍵。
シンプルなただの鍵。に見えて、通称アルファコードと言うイモビライザーが入っている。らしい。
壊れることも無くすこともなく、スペアキーの出番もなく使い倒した。


f:id:munetak:20140112092728j:plain
この角度が一番好き。
カッコイイのかカッコ悪いのか。よく分からん車だったけど、そこが良かったのかも。
今でも、古いデザインだとは思っていない。


f:id:munetak:20140112092803j:plain
イタリアの赤ワインでお別れ。
俺は飲んでないよ!


f:id:munetak:20140112095951j:plain
最後は、105575kmに到達。
まぁ、多くはないかな。
今までありがとう。


そして、新たにGiuliettaが来た。
ロメオのジュリエッタということで、何回か言っているけど、あの古典がモチーフですよ。。。
Alfaromeoとしては、1985年以来の復活ネーム。
実は初代の車に憧れていました。


f:id:munetak:20140112120530j:plain
契約後、約半年。待たされすぎ。


f:id:munetak:20140112121459j:plain
鍵。
キーレスエントリーという、現代装備付き。
前の鍵のほうが、それっぽくて好き。ま、慣れか。


f:id:munetak:20140112120611j:plain
今回は、アンスラサイトグレーという色。いわゆるガンメタリックですね。
シートがレッドレザーという、エロ仕様にしました(笑)


f:id:munetak:20140112190559j:plain
f:id:munetak:20140112194518j:plain
この日のためにお願いした、スプマンテで乾杯。
色を伝えていたら、それに合わせて選んでくれてということで、とても嬉しい。


さて、また新しい思い出を作っていこう。
これからよろしく!