読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy.

とりあえず,肩の力を抜け.

トレイルランニング初体験

f:id:munetak:20140427121707j:plain


トレイルランニングに憧れること、約2年。
フルマラソン出たらトレイルランニングに挑戦すると決めていて、ようやく行ってきた。
昨年の板橋を欠場してから、一年よく我慢した(笑)


感想は、マラソンでもなく、登山でもなく。きつい反面楽しくもあり。
秋に参加したクロスカントリーと違い、ほんとに山を登るのでかなり大変だった。


山を走るということで、地理感もないし、ロードと比べた時の体力の目安もわからない。
さすがにいきなり一人で行くような勇気はないので、日帰りツアーを開催しているところに申し込み。
入門から始めたかったけど、スケジュールも合わないしすぐに満席になるしで、一つ飛ばして初級コースから。


心配事の一つが、フルマラソンで傷めた膝。
まぁ、完治してないっぽかったけど、あまり痛くないのでそのまま参加。
もう一つが装備。
初級コースはロードのシューズでも大丈夫と聞いていたけど、、、まだトレイル続けるかわからないし、まぁそのまま参加。


今回のツアーは、総勢25名参加で結構多かったのかな。
トレイル初参加の人も多くて、そういう意味では安心。
ただ、実力差はばらつきがあったみたいで、すごく速い人と遅い人といて、基本は遅い人を待つ進行だった。


今回は、距離が約12km、標高差約650mを登って下るコース。


12kmとか余裕っしょ。と思っていた俺がいます。。。


登りは本当にきつかった。。。
フルの時も思ったけど、なんでこんなに苦しい思いしてるのかよく分からん。。。
でも、その答えはあっさり出る。


f:id:munetak:20140427115520j:plain
ひとしきり登った先に見えた、この絶景。


ただ、ここがピークではなくてまだ登るんだけど(笑)ピークはトップの写真。


主催のインストラクターご夫婦も良い方々で、実力もすごくて、安心して望めたツアーでした。


くったくただったけど、久しぶりに一日中身体を使った日、気持ちのいい日だった。
次は、トレイル用シューズを用意して参加したい。
絶対また行く。