Take it easy.

とりあえず,肩の力を抜け.

リハビリ通院

久しぶりにリハビリのことを書く。
前回が11/14以来で、日程を変更したので1ヶ月以上あいてからの通院リハビリ。
左膝の裏や、相変わらずのハムストリングスが張り気味で、そこを診てもらうなど。
ハムストリングスは、一度は張りがマシになったのだけど、なかなか継続、、、というか定着しない。

今回は、駕足炎でしょうということでほぐしてもらった後に、軽く筋トレして、ストレッチを教わって終了。

ストレッチは、腰から上、胸を動かすストレッチ。
腕を伸ばして、腰は捻じらずに胸を捻じるのとか、腕を後ろで組んで捻じるのとか。
あとは、座り姿勢。
仙骨のあたりにクッションやタオルを引いて、猫背にならないようにするのがいいらしい。何か探すか。。。

ランニングをサボり気味なこともあり、なかなか成果が分からないけども、頑張ろう。つ
というか、走ろう。。。

東博桃山展

19日は、午後半休。エリックサウスマサラダイナーへ行く前に、久しぶりの東京国立博物館へ。桃山展を観に。

久しぶりに上野駅、公園口に来たら、場所が変わって改装されており。。。
f:id:munetak:20201120150235j:plain
学生の頃、ラッパのレッスンを受け始めた時から20年以上公園口には来ているけども、すっかり様変わり。
この改装自体は大歓迎で、前の出口を出たらすぐに横断歩道。道も狭く低渋滞していたし。それと比べたら新しい公園口はきれいで、まさに「公園口」になったと思う。
でも、これ本来はインバウンド観光客を見込んだ改装だったのだろうなと思ってしまった。

さて、、、人気の少ない上の講演を抜けて、久しぶりに来ました!
f:id:munetak:20201120152458j:plainf:id:munetak:20201120152912j:plain
桃山展は入場料が2.400円ということもあり、新たにプレミアムメンバーズパス5,000円を購入。特別展鑑賞券4枚付いてくるので、絶対お得(去年は使い切れなかったけど)。今年は足繁く通うのです。。。

この日に併せて買ったVixenのアートスコープ、つまり単眼鏡を持参。
使用感は、特に絵(屏風、襖絵)で細部、細かい人物の表情とか見られる。分かる。解像する。まさに生き生きとしてる。もっと早く買えばよかった。
とても良いので、美術好きな人には単眼鏡オススメします。

肝心の展示は、「この逸品!」と言う展示が多く、素晴らしい展示ばかりだった。
桃山〜江戸時代にかけて文化(美術芸術)が如何に変遷したのかが分かる。つか、、歴史で見たあの肖像画大河ドラマで観たあの甲冑!が見れるのすごいな。あと、松林図屏風、あんな贅沢に(少人数で)観られたのが嬉しい。

しかし、特別展では知る限り一番空いてた。
みんな大好き日本古美術の展覧会だと思うけど、金曜夕方とはいえ、会期末の特別展がこんなに空いていたことはないのでは?仏像じゃないから?
春には鳥獣戯画展があるけど、この調子で空いててくれ(もう少し混んでくれ)。

エリックサウスマサラダイナー モダンインディアンコース2020冬

この日は、午後に東京国立博物館、桃山展に行き(後日)、その後、エリックサウスマサラダイナー、モダンインディアンコース2020冬に行ってきました。
f:id:munetak:20201120190313j:plain

Amuse、ドライトマトのウパタム ソフトパニール メイプルシロップ ローストスパイス ベーコン。
f:id:munetak:20201120191410j:plain
これ、マクドナルドのモーニングセットのアレですね!だけど、それぞれにスパイスが効いててちゃんとした前菜になってるのだよなぁ。もっと食べたい。

Appetizer、牡蠣と蓮根のパコラ パセリのケララ・カディソース。
f:id:munetak:20201120192329j:plain
牡蠣だけでなく、その旨みを包んでいるスパイス入りの衣。それだけでも美味しい。

Soup、ラッサム大根。
f:id:munetak:20201120194237j:plain
インドおでん?大根の包容力と、それをラッサムにするのか、、、という驚きと。全てマッチしている。これ、レギュラーにならないのかな。。ならないか。

Main1、羊肉の石窯グリル二種の部位 黒ひよこ豆のカダラカリ 柿とレモンのチャトニー。
f:id:munetak:20201120195942j:plain
安定の羊肉。豆カレーが辛くないスパイスの香りで好き。お肉はあえて好みを言うならラムもも肉だけど、それはもも肉だからなぁ。

Main2、ポルチーニ茸のプラオ チキンクルマ キーラマシヤル。
f:id:munetak:20201120203057j:plain
ポルチーニ茸は素敵ですね。ポルチーニ茸は素敵ですね。大事なので2回。チキンクルマがとても美味しかったしらキーラマシヤルの苦味もやみつきになる。
f:id:munetak:20201120203950j:plain
お代わりにプラオとサンバル。

Dessert、胡桃のラヴァケサリ シナモン紅玉 ビターキャラメルアイス。
f:id:munetak:20201120210309j:plain
もう!これは!予想通りで文句なしに美味しい!胡桃、紅玉、キャラメル、三つがそれぞれ、でも一緒でもますます美味しい。やはりデザートがハイライトでは!?

毎回毎回、楽しく、驚きつつおいしいのだけど、今回もまたそうだった。特にラッサム大根、、冬の定番にならないのかな。
ここ二回続けてデザートが素晴らしい。はー。おいしかった。

人間ドック2020

労働者の義務。定期健康診断、人間ドック。今年も行ってきた。
コロナ対策の中での人間ドック。
変わっている点がたくさんあり、待合のソーシャルディスタンスもそうだけど、特にスタッフの感染対策を見ると、むしろ今まで何でしていなかったのかと不思議に思えてくる。
肺機能、胃の内視鏡は防護服、手袋、アイシールドもしくはフェイスガード。それは当然だよねと思った。


f:id:munetak:20201116074835j:plain
クリニック途中の高台から。
今年は2年ぶりに晴れた良い日。

速報では身長が伸びた。例年通りの視力と眼圧(New!)と腎臓関連と。。。
まぁ、様子見てあれなら再検査するかなぁ。。。

さて、人間ドック後に出してくれるごはん。コロナ対策でなしになり、サンドイッチ配布に変更。後日食べたが美味しかった。
f:id:munetak:20201116110403j:plain
美味しかったが、あの美味しくヘルシーかつ酒のつまみでしょこれ。。。というメニューが良かったので残念である。。。

という訳で、帰りにサイゼリヤにより豪遊しましたとさ。
f:id:munetak:20201116114916j:plain
f:id:munetak:20201116115911j:plain
f:id:munetak:20201116121617j:plain
アロスティチーニ、今更ながらに初めて食べたけどおいしかった。スパイスはクミン塩以外はわからず。。。
写真に撮り忘れた、ラムときのこの木こり風がおいしかった。
→写真があった。これ。
f:id:munetak:20201116124313j:plain

秋メニュー、まだ食べていないものがあるのでまた行きたいが、何時行けますかね。。。

Giulietta、30,000km

Giuliettaの走行距離が、どうやら10/27の夜に30,000kmを超えたらしい。

f:id:munetak:20201028080056j:plain

 

納車が2014年1月12日
10,000kmが2015年6月11日
20,000kmが2017年3月5日

1万kmの追加に3年半かかったけど、3,00kmをここ3ヶ月で乗ってる。

2016年11月に電車通勤になり全く乗らなかったのが、今年の7月後半から職場が移転して、再び自家用車通勤になったのが大きい理由。なんだかんだで毎日乗るのは効くね。

他にちょいちょい日帰り長野往復をしていたのもある。

 

そして、こうして毎日乗ると、さすがにあちこち傷んできていることに気がつく。

サイドブレーキ故障を皮切りに、

ハンドルプラスチックパーツの塗装剥げ、フロント左右ドア内装の裂け、低速走行時のサスペンションの鳴き?、低速走行からのブレーキ時の鳴き。

軽度だが気になることが多く、コレがイタリアンジョブかぁ。。。という感じ。

 

いつみてもらおう。。。

通院診察(2020年10月の部)

左膝の定期通院診察。
MRI撮影からリハビリまでのフルセット。

MRIの所見では「前回見えた黒い(縦の)筋や、(横の)断裂っぽい黒い影は見えず。」と聞いて、断裂!?となったが、とりあえず様子見。
前回のレントゲンの結果では、順調なように感じたのでやや心配になりつつも、MRIはまた半年後ですかね。

その後にリハビリ。
土曜日の5㎞ラン後に膝のお皿の下が痛くなったので伝えたら、股関節の稼働域が狭いからのようだと。あと足首も。
股関節の可動域が狭いので、足を大きく蹴りだせず、その分を膝から下で補ってしまっている様子。
走った時に、お尻や腿裏が後ろに伸ばせるようにストレッチ。。。
ここ数ヶ月悩んでいる、ハムストリングス腸腰筋の硬さは、ストレッチを続けてるおかげかマシになってるよう。

引き続き頑張りましょう。

エリックサウスマサラダイナー モダンインディアンコース2020秋

エリックサウスマサラダイナー、2020秋のモダンインディアンコース。やや遅れながらもやっと食べられた。

Amuse 帆立ウニバターのブリック
f:id:munetak:20200920175850j:plain
久しぶりの手づかみ!一口目を口に入れた辛さからやっぱりインド!と思いつつ、最後はウニバターの濃厚さを堪能。もう一つ食べたかったけど、あとを考えたら適量なんだなぁ。

Appetizer スープ仕立てのチキンサンバル
f:id:munetak:20200920181800j:plain
ちゃんとサンバルだけど、チキンとセロリの香りと旨味。またもち麦がよくて食べるスープであった。

Grill トリュフ風味のアルーティッキ きのこの石窯焼き 酢橘添え
f:id:munetak:20200920183714j:plain
正直にはトリュフは分からなかった。でも、アルーティッキの辛さ、石窯焼キノコのスパイスの組み合わせはインドから欧州なのに、酢橘を搾るとやや和風の慣れた感じに。

Main1 豚ウデ肉のステークアッシュと豚バラ肉ビンダルーのロワイヤル パイナップルのモスタル
f:id:munetak:20200920185754j:plain
重なってる全てを一口に食べるととても贅沢。パイナップルがどこにあるのか分からず分解してしまった(笑)やはりポークビンダルーは美味しくて、個人的に今回のヒット。

Main2 アサリとパンチェッタのプラオ 生姜のモール マトン・ラ・ラ
f:id:munetak:20200920195035j:plain
プラオのアサリの香りと旨みがとても贅沢。モールはお初。マトンララは当然のように美味い。個々に食べても混ぜても美味しい。プラオとモールをおかわり。

Dessert 洋梨のゴアカスタードフラン キャラメルアイス シナモンコーヒーソース
f:id:munetak:20200920201414j:plain
今回のハイライトはこれでは!?カスタードフラン単体でも美味しいのに、アイスが乗って、そしてコーヒーソースと絡めるとシナモンの香りも相まってますます美味しい。

いつも美味しいのだけど、今回はまた一味違う。より幅広い層を狙ってるように思えるし、ちゃんと固定層も捉えてる。いつもすごいよなぁ。この値段でこの満足度は格別では。次も楽しみだ。