Take it easy.

とりあえず,肩の力を抜け.

退院後7回目診察

6回目とばしてしまった。。。

昨年末に6回目の診察の後はリハビリ通院を繰り返して、今日で7回目の診察。レントゲン撮影つき。

 

レントゲンでは、O脚があること以外はOK。まぁ、いつもどおりだな。

軽い運動OK。FIFA11+やってみてということで、続いてリハビリへ。

 

リハビリでは、ハムストリングスのハリを取ってもらういつものパターン。他に内転筋が硬いということでほぐしてもらう。

なんでいつもはりでるかなー。セルフマッサージしなければ。

次回までに、自分でFIFA11+やってみて報告、相談しましょうということに。

 

頑張らなければ。

 

ロータリーフリューゲルホルン

なぜかフリューゲルホルンにはまり、Amazonをさまよい見つけたのが3つ。
いずれも中国製で、価格は3万円以下。
①金属縦フリューゲル
②プラスチック縦フリューゲル
③金属ロータリーフリューゲル

あまり迷うことなく③を選択(笑)

で、届いた。
初め、サッカーグッズが届いたのかと思ったが、

楽器らしい。

ついに憧れのロータリーB管(トランペットではない(笑))

見たところの程度は良さそう。
この日は、時間も遅く音は出せなかったけど、心配だったロータリーは動作した。

なぜか刻印に「FRANCE GERMANY」(笑)

で、今日吹いてみた。
紛れもなくフリューゲルの音がするし、ロータリーだと思うと音程もよい、ウィーン、ドイツ勢より良いかもしれない。
ただ、大きい。持ち方もよくわからない。
付属してきたマウスピースの加工精度もとても良く、中国製侮れんなぁ。いつかハイクラスの楽器も中国製が台頭してくるんだろうか。
個人的な問題として、ロータリーなのにB管というのに中々慣れなかった。

一度、調整に出すと化けるかもだけどそこまでするかな。。。とりあえず洗浄はしたい。
まぁ、いいおもちゃを手に入れたので、遊びましょう。

退院後5回目診察

退院後の診察も5回目。月一ペースになってから最初。
今回は、手術後最初のMRI撮影もあり、会社を早上がりしていってきた。
風邪拗らせていて、どちらかというと、そちらでかかりたかった。。。

まずはMRI
いつも思うんだけど、MRIはコイルからの騒音あるからってヘッドホンをする。するけど、意味ないくらいうるさくてな。。。

撮影から経過は今のところ順調。皮膚表面の痺れもとれててきたので、点滴もなし。薬の処方だけは一応あり。

続いてリハビリ。
前回から続いて、左脚は太腿も前、横、お尻の張りがあるのでマッサージ。
手術前以来でポール上に寝ての体幹レーニングやったけどこれは下手になっっていた。。。
頑張りましょう。

治療らしい治療って、自宅でのトレーニングとマッサージと、薬飲むのと塗るとの位しかないので、実感は少ないけど頑張らないとな。

退院後四回目診察

今日は朝イチで退院後四回目の通院診察。

その後出勤なので、ワイシャツ着つつジャージの下を履くスタイルで外出。。。着替えのスラックス持参。

 

膝自体の調子はいいので、診察はその話をして終わり。点滴はリハビリの後にやる事に。

 

リハビリ。

まずは歩き方のチェックから。最近疲れが溜まってるのもあるのか、少しフォームが悪いのは自覚もあり。。。

触ってもらった瞬間に、左脚の筋肉の方が硬いと指摘され、マッサージやストレッチ。

ストレッチはやり方も教わる。

自主的な筋トレはやるけど、ストレッチやマッサージはなかなかやらないんだよね。。。でもやらないと。

 

その後点滴。

前回半信半疑でやったけど効いた。薬も色々あるなぁ。

今日は処方が見えて、内容は、、、

ノイトロピン注射液3.6単位

ザルソロイチン静注20ml

ネオラミン・スリービー液10ml

生理食塩水100ml

まだ詳しくは調べてない。今度見てみよう。

 

薬の処方は、ゼスタッククリームとビタミン剤の飲み薬。

 

よくなってきている実感もあるので、頑張らないと。

40日ぶりに

入院前以来、40日振りにトランペットの練習をした。と言っても10分くらいだけど。

 

職場で練習する時は、別のフロアに移動していたので、手術後はそれが億劫だったし、家でもなんとなくやらなかった。

手術前は演奏会直後でもやってたのに。

 

久しぶりに吹いた感想は、思ってたよりも体が吹き方を覚えていたけど、やはり唇の筋力が落ちてる。いつもの事だけど。

あと、唇の角質が取れた。しばらく続けたらもっと脱皮が捗るだろうな。乾燥する季節になるし、ケアしなければ。

 

さて、また頑張らないと。

月曜日は

月曜日の仕事、会社に行くのはやはり憂鬱で、それは日曜日の過ごし方によるところが大きいのではないかと思ってる。

もっと簡単には、日曜夜に飲みすぎてる気がする。微妙にアルコールが抜けてなくて眠いし。

 

そんなことを思いながら、居室を見廻したり作業場に行くと、いま一番大きいプロジェクトの若手たちは楽しそうに仕事してて、少し羨ましく思った。

今の部署では、中間層になってから異動してきた事もあり、同僚とキャッキャウフフしながら仕事することはなかった。

異動前は、ほとんど個人での作業だったし、歳の近い同僚はいなかったし。そういうのはあとあと気にならなくなったけど、やはり少し違う。

無い物ねだりしてもしょうがないし、今は今の立場で仕事するしかないのだろうな。

 

考え事してると、色々疎かになるのは人の性か。iPhoneXSを落とす事2回目。まだ買って8日目。

手帳型ケースなのに、必ず画面を下に開いて落として、少し滑走してく。カバーガラスさまさまなのだけど、このガラスもホントに硬度9Hなのかと疑うくらいには割れてる。同じガラスポチったけど。

バーにストラップつけたので、まぁ、しばらく運用してみましょう。

退院後3回目診察

退院後の3度目の診察。

昨年よりも、松葉杖ついてる期間は長めなものの、膝周辺の痛みはなく熱持ってる感じもなく。

ただ、皮膚表面の痺れのようなものがあり。

そしたら、ビタミンB12の飲み薬が処方され、そして点滴をしていくことに。

そんなのに効く点滴があるのか。

先生が言うには、もう松葉杖は使わない方がいいみたいだけど、まぁ、もうすこし。

まだ階段は一段ずつだし。

あと、処方はクリームが出た。このクリーム、1日3回くらい塗るらしいけど、結構めんどくさいんだよな。。。

 

続いてリハビリ。

やはり同じく、松葉杖はあまり使わないでね。のような雰囲気だった。

歩く姿勢を確認してもらったら、松葉杖使ってる人の歩き方だと。なるほど。

関節の可動域は、順調に拡がってるらしく安心。

マッサージ、ストレッチ、運動の後にもう一度歩き方を確認したら改善してた。これは実感もあり。こう言うので変わるもんなんだなぁ。

 

なにはともあれ、まだまだ。緩く頑張ろう。